ご神苑案内

本殿廻りの回廊

横浜熊野神社のホームページに記載されている記事・写真の無断転載を禁じます。
著作権は『横浜熊野神社』に帰属します。

Copyright(C) 2006  横浜熊野神社 All Right Reserved.


本一講(富士講) 富士山 登拝記念碑

灯 明
井 筒(いづつ)井戸の上部枠で、この井筒は一個の砂岩をくり抜いて製作した。
現在、井戸水は枯れております。
横浜熊野神社正面

本殿内部籠(かご)彫りの彫刻

本殿廻りの彫刻

本殿廻りの回廊

牛 石(うしいし)

本殿内部の彫刻

灯篭台座 虎の彫刻

灯篭台座 龍の彫刻

本殿廻りの彫刻

本殿廻りの彫刻

本殿三層の屋根

本殿三層の屋根

本殿四隅に有る獅子の彫刻

水準点(すいじゅんてん)横浜市設置

この石碑は紀元2600年を記念して愛国婦人会より奉納されたものです。
石造躯体上部の円盤には、遥拝(拝む)する方向が示してあります。
円盤上には、東西南北の方位と、3ヶ所の遥拝目標の方向が線で彫刻されています。
3ヶ所とは皇居、伊勢神宮(三重県伊勢市)、橿原神宮(奈良県橿原市)です。
それぞれの方向が線で示されていますので、遥拝される方は、
線の示す方角を向いて遥拝します。

遥拝所(ようはいしょ)